※ぺこオフィシャルブログより

写真拡大

モデルでタレントのぺこが13日に更新した自身のアメブロで、長男・りんく君の成長ぶりを報告した。

生後4か月になるりんく君は、少し前から膝の上で立ちたがるようになったとそう。まだハイハイをしていないため、立たせることを躊躇していたというぺこだが、3〜4か月健診で「ぜんぜん立たせてあげてください、やりたいことやらせてあげてください」と言ってもらえたそうで、「いいんや!ってびっくり&なんだか感動した。。。」とコメント。

この先生の言葉に背中を押され、「やりたがることはどんどんさせてあげようと心から思えた最近!いろんなやり方考え方があるけどそれでいいしね」と、考え方が変化し、立たせてあげるようになったようで、「そんなわけで最近は、わたしたちもすごいねすごいねって言うから、どんどんスーパードヤ顔でたっちを見せてくれます笑 そのドヤ顔がもうかわいくてかわいくて!」と、りんく君にメロメロな様子。

他にも、おもちゃをつかむ小さな手や、抱っこした時にもたれかかってくることなど、「もうどんだけきゅんきゅんさせたら気すむねん〜ってかんじです 笑」とつづったぺこに、読者からは、「りんくくん4ヶ月おめでとう」といった祝福のコメントや、「出来ることが増えていくのは嬉しいよね」「小さい手、ほんとに可愛いですね!」「可愛いエピソードはほんとにすっごく共感します」などの声が寄せられている。