暴力団排除の姿勢を示していた社長を銃撃した疑い 見せしめか

ざっくり言うと

  • 北九州市小倉北区で2008年9月、建設会社の社長が銃撃された事件
  • 14日、社長が周囲に暴力団排除の姿勢を示していたことが分かった
  • 福岡県警は、反発した工藤会側が見せしめ目的で銃撃したとみて調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング