Agenda19「新人」より/ (C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

写真拡大

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」第19話の先行カットとあらすじが到着。

Agenda19「新人」より/(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

<Agenda19「新人」あらすじ>人事異動で、菊池・長田・萩尾の3名が南波照間島支社へ・・・!! その穴を埋めるべく利根川チームに新たな黒服が配属・・! 派遣の津久井、中途入社の八乙女・・。そして新人の西口冴子・・!! 帝愛では珍しい女性黒服・・!! まさにブラック企業に咲く一輪の花・・! 初めのうちは、勝手の違う女性黒服に戸惑う面もあったが、冴子の圧倒的女子力に浮かれる利根川チーム の黒服たち・・!! そんな中、一人冷静な佐衛門だったが、帰宅途中に冴子とばったり出会い・・・。

Agenda19「新人」は、11月13日(火)26時4分から日本テレビAnichU枠で放送。また、Hulu、日テレオンデマンド ほかにて配信予定です。

「中間管理録トネガワ」は、「賭博黙示録カイジ」の登場人物の1人で、カイジの宿敵である帝愛グループのナンバー2・利根川幸雄を主人公として誕生したスピンオフ作品です。(WebNewtype)