モト冬樹

写真拡大

 タレントのモト冬樹(67)が9日、公式ブログを更新し、無謀運転の自転車ライダーと言い争ったことを明かしている。

 モトは「無謀自転車との言い合い」と題した投稿で、「妻と歩いていた時 自転車が けっこうなスピードで 妻の目の前を 通りすぎた」と、妻でモデルの武東由美が危険な目に遭ったことを報告。「俺は 危ねえなぁ!と声を出した もちろん 相手に聞こえるように 自転車のやつが降りてきて こっちは 安全に走ってるんだ といい始めた」と、ライダーと言い争いになった。

 「どう見ても 安全なスピードではなかった こちらは 文句言われる筋合いではないので 歩道を歩いてるんだから 安全を考えたら 一時停止するのが筋だろうと どう考えても こちらに 悪いところはひとつもない」というモトは「いくところまで いってやろうと思ったが」と腹をくくったが、幸い「途中から 相手の態度が軟化してきた 俺だって 気づいたからかも 注意してくれよ と言って別れたが 後味の悪いこと」と、最悪の事態は避けられたという。

 モトは「自転車に乗っている人 本当に 歩行者には 気をつけてくださいね」と呼びかけている。