悪質タックル問題受け日大が再発防止策を発表 指導者の選考委員も設ける

ざっくり言うと

  • 日本大学は9日、アメフト部の悪質タックル問題の再発防止策を発表した
  • 大学で要職に就く者が競技部の監督などを兼務することを禁止するという
  • また指導者の選考について審議する専門の委員会も設けるとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング