秋に美味しいきのこでダイエット!アレンジ自在な簡単レシピ

写真拡大 (全3枚)

きのこは低カロリーで料理も簡単

食欲の秋! せっかくダイエットをがんばっているのに、ついつい「食べ過ぎた〜」なんてことありますよね。
そんな時の強い味方。次の日の調整メニューにピッタリな食材が、秋が旬の「きのこ」です。
きのこは、100グラムあたりのカロリーがたったの22キロカロリーと、とても低カロリー。
また、食物繊維が豊富なので、便通をよくしてくれます。
低カロリーで食物繊維が豊富、まさに、ダイエットの味方ですね!
きのこは皮をむくといった、下ごしらえの手間がかからず、時間がないときでもすぐに1品用意できるのも魅力ですね。
今回は簡単に作れて、アレンジもできるメニューをご紹介します。

アレンジ自在!きのこのソテー


【作り方】
(材料)
・好きなきのこを何種類でも(今回は、しめじ、エリンギ、マッシュルームを用意しました)
・オリーブオイル  小さじ1
・塩、こしょう  少々
,のこは食べやすい大きさに切ります。
※きのこは洗うと水分を吸ってしまうので洗わなくてもOK!
 汚れが気になる方は、ペーパーなどで拭いてくださいね。
▲侫薀ぅ僖鵑縫リーブオイルを小さじ1入れ、きのこを炒めます。
1こしょうで味付けをして完成。
ブラックペッパーや粉チーズをふってもおいしいです。
フランスパンに乗せて、ブルスケッタ風にすると、オシャレな一品になりますね♪

アレンジ.ボチャときのこのホットサラダ


きのこソテーを簡単アレンジ!
【作り方】
(材料)
・きのこソテー  量はお好みで
・カボチャ  1/4
・マヨネーズ  大さじ1
,ぼちゃを耐熱容器に入れ、ラップをして600Wで3〜4分加熱します。
 ※加熱時間は目安です。お持ちのレンジによって調整してください。
△ぼちゃがやわらかくなったら、フォークでつぶします。
きのこソテー、マヨネーズを加えて混ぜます。

アレンジ△のこ味噌焼きおにぎり


朝ごはんにも、きのこを足して、食満繊維を多く取りましょう。
【作り方】
(材料)
・きのこソテー  量はお好みで
・味噌  大さじ1/2
,のこソテーと味噌を混ぜて、おにぎりの上にスプーンで乗せます。
▲函璽好拭爾脳討ます。
 ※焼き加減はお好みで調整してください。
今回は、シンプルなきのこソテーとアレンジ料理をご紹介しましたが、きのこソテーにはアンチョビやガーリックを加えてもおいしいですよ。
まずは、簡単なきのこソテー、ぜひ作ってみてくださいね。