毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

SNSで話題の「悪魔のおにぎり」を英語に訳すと…?

SNSで話題になっている食べ物のひとつが「悪魔のおにぎり」。みなさんはもう試しましたか?

私たちの食生活とは切り離せないこの「おにぎり」、英語では何と言うのでしょうか?

おにぎり = rice ball

ご飯(rice)のボール(ball)と非常に単純ですね!最近ではOnigiriでも通じるようです。

梅干しおにぎり = pickled plum rice ball

pickled plumで「梅干し」です。少し長いですが、漬けた(pickled)梅(plum)で覚えましょう。

シーチキンおにぎり = tuna rice ball

「シーチキン」は、はごろもフーズが販売しているカツオやマグロの油漬け・水煮の商品名。正しくはtunaですね。

悪魔のおにぎり = addictive rice ball

今回は「やみつきになる」という “addictive” を使って表現してみました。直訳すると “Devil’s rice ball” となりますが、”addictive” を使った方が、そのもの自体がよく分かりますよね!

例文)These rice balls are addictively good.(=そのおにぎりはやみつきになるくらい美味しいです)

皆さんもぜひご自宅で、”addictive rice ball” を試してみてはいかがですか?

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション)