MLB選抜に巨人は惜敗 7点差から追い上げるもビハインド響き惜敗

ざっくり言うと

  • 巨人は8日、日米野球のエキシビションゲームとしてMLB選抜と対戦した
  • 0−7で迎えた4回、松原聖弥がランニング3点本塁打を放つなど追い上げ
  • 結局、序盤の7点ビハインドが響いて6−9で敗れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング