森永製菓が自主回収するキャンディー「ハイチュウ ストロベリー」(同社提供)

写真拡大

 森永製菓は8日、キャンディー「ハイチュウ ストロベリー」と「同 グレープ」計7万6千個を自主回収すると発表した。

 包み紙に不具合があり、紙がキャンディーに付着してはがれにくいという。キャンディーの品質に問題はないという。回収するのは賞味期限が2019年8月の商品の一部。いずれも今年9月以降に製造された。問い合わせは、同社お客様相談センター「ハイチュウ係」(0120・740・150)。月曜〜土曜日の午前9時〜午後5時だが、11日も受けつける。