これから年末年始にかけてのイベントシーズンは、飲み会やパーティーが増えるので、どうしても太りやすくなりますよね。

今年は、食べ過ぎた後にダイエットするのではなく、一足早めに「代謝をアップ」して、エネルギーを消費しやすい体作りを目指してみませんか?

今日は、これからやってくる寒い季節の朝にうれしい、あたたまって脂肪燃焼も期待できる「代謝アップスープ」朝ごはんレシピを5つご紹介します♪

とろ〜りポカポカ♪「れんこん味噌スープ」

冬が旬の根菜には、脂肪の代謝を促進するナイアシンがたっぷり!

シャキシャキのれんこんととろみのついたスープで、お腹も満たされます♪

生姜も一緒に加えることで、体がよりポカポカに☆

れんこん味噌スープby:ゆりりんさん)

詳しいレシピをチェック>

お腹も満足♪「トマトとしょうがの春雨スープ」

生姜の風味が野菜の甘みとほどよくマッチした、春雨スープ。

生姜は代謝を高める効果だけでなく、体をあたためてくれるので、寒い季節は積極的に取り入れたい食材の1つ。

また、トマトの「リコピン」は、血液のめぐりをよくして代謝をあげる効果が期待できます。

作り置きして、食べたい時に食べられるというお手軽さも◎ですね♪

(トマトとしょうがの春雨スープ by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

おうちでプロの味!「オニオンスープ」

レストラン顔負け!?代謝アップや疲労回復にも効果がある「玉ねぎ」たっぷりのオニオンスープ。

自然な旨みとコクがぎっしり入った、寒い朝にぴったりな味わいもうれしい♪

(意外と簡単!フレンチカフェのオニオンスープ by:モンステラさん)

詳しいレシピをチェック>>

食欲増進!「味噌チゲスープ」

優しい口当たりの味噌スープとキムチの辛みで体ぽっかぽか!

生姜の入った、コチュジャンを使わないやさしい味で、キムチが食欲をアップしてくれるので、風邪気味で食欲のない日などにもおすすめです。

(アサリと豆腐の味噌チゲスープ by:Y’sさん)

詳しいレシピをチェック>>

栄養たっぷり!「ほうれんそう豆乳スープ」

ポタージュのとろとろ滑らかな口当たりと、ほうれん草の優しい甘みが絶妙マッチしたポタージュ!

代謝アップ効果のある玉ねぎが入っていますが、ミキサーを使うので、刻んだりしっかり炒めたりする手間が不要なのも◎

(すぐできる♪超簡単ほうれんそうポタージュスープ☆分離しない豆乳スープ by:MOMONAOさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

飲み会シーズンの前に、朝ごはんで代謝をアップして、エネルギーを消費しやすく太りにくいカラダづくりを目指しましょう☆