時速280キロで道路を暴走容疑の男「車の性能を試すためにやった」

ざっくり言うと

  • 東大阪市の自動車専用道路を暴走した疑いで、35歳の男が書類送検された
  • 東海道新幹線の最高速度とほぼ同じ時速280キロで車を運転した疑いがある
  • 男は「車の性能を試すためにやった」と、容疑を認めているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング