クレジットカード不正利用の被害が急増 過去最悪の236憶円超に

ざっくり言うと

  • クレジットカードの不正利用の被害が急増し、2017年の被害額が過去最悪に
  • 被害額は、2016年の約142億円から、1.7倍の236億円を超えたという
  • 背景にはネットショッピングの普及によるカード決済の増加があるとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング