近藤サト(2011年撮影)

写真拡大

 元フジテレビアナウンサーの近藤サト(50)が4日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演。白髪染めをやめ、グレイヘアのままメディアに登場することになったことについて語った。

 近藤は2年ほど前に白髪染めをやめた。1991年の入社当時から「途中入社?」などと老けてみられていたといい、「若さ」にしがみついてきたという。「ずっと若作りしていたんです。もうやめよう、と。しがみつかない、若さに(と思った)」と白髪染めをやめた思いを告白した。

 この日はシックな着物姿で登場。白髪が半分ほどのグレイヘアで落ち着いた表情を見せた。

 近藤は98年にフジテレビを退社。ナレーションには定評がある。