中1遺体の顔に粘着テープ 被告に対して母「人間ではない」と憤り

ざっくり言うと

  • 大阪府の中学1年生2人が遺体で見つかった事件で殺人罪に問われた48歳の被告
  • 大阪地裁で2日、公判が開かれ、被害者の母親が被告への怒りをあらわにした
  • 遺体の顔に粘着テープが巻かれていたことについて「人間ではない」と憤った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング