実はシュールだった大名のあだ名「偉人」のチャーミングな一面とは?

ざっくり言うと

  • 旧福井藩主の松平春嶽が大名たちとやりとりした手紙を紹介している
  • 鼻が高かった春嶽に対し、徳川慶喜や伊達宗城は「鼻」というあだ名を使用
  • 一方の宗城は面長だったとされ、春嶽から「長面」と呼ばれていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング