2015年ザテレビジョン撮影

写真拡大

10月30日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系) では、石原良純、長嶋一茂、DAIGOの3人が、60分以内でその街を紹介する“60分一本勝負”を開催。東京・三ノ輪でのロケ中、長嶋が母校の立教高等学校出身の店主と意気投合し、当時の昔話に花を咲かせた。

【写真を見る】火曜サプライズのロケにガチで密着してみました

都電荒川線の三ノ輪橋駅前からスタートした一行は、昭和2年創業の佃煮の老舗へ。店員は一番人気のあさりを推すが、長嶋は「しじみ、すげー興味ある」、石原は「(佃煮と言えば)やっぱりあみだよね」と一向に話を聞かない。

そんな折、店の奥から現れた社長が、長嶋と同じ立教高等学校に通っていたことが判明。2人は共通する恩師の話で盛り上がり、長嶋は「30連発殴られたことがあります」と当時を懐かしんだ。

次回の「火曜サプライズ」は11月6日(火)夜7:00より放送予定。ゲストは平野紫耀。(ザテレビジョン)