ETロボコン2018 チャンピオンシップ大会

写真拡大

 組込みシステム分野における技術教育・人材育成をテーマとしたETソフトウェアデザインロボットコンテスト「ETロボコン」のチャンピオンシップ大会が、2018年11月14日・15日にパシフィコ横浜で開催される。地区大会を勝ち上がった40チームが繰り広げる熱戦を、入場無料で自由に見学できる。

 組込みシステム技術協会(JASA)主催、アフレルがETロボコン本部事務局を務める「ETロボコン」は、ソフトウェア設計内容と自律型ロボットによる走行競技で競い合うコンテスト。開催17回目を迎える2018年は、全国12か所の地区大会に計318チームが参加。各地区大会で優秀な成績を収めた選抜40チームがチャンピオンシップ大会へ出場する。

 出場チームの内訳は、学生チーム16(高校、高専、専門学校、短大、大学)、企業チーム22、個人チーム2。学生チームでは、岩手大学や金沢工業大学、愛知工業大学、九州産業大学、日本工学院北海道専門学校、一関工業高等専門学校などが出場する。

 競技会と表彰式は11月14日に実施。組込みシステム分野における産業教育をテーマに、レゴマインドストームの車体で決められたコースを自律走行する「デベロッパー部門(プライマリークラス/アドバンストクラス)」と、“新しい”“わくわく”をキーワードにした製品・サービスを開発し披露する「ガレッジニア部門」の2部門で、日本一のエンジニアを目指し競い合う。

 翌15日には、誰でも参加・聴講可能なモデリングワークショップを開催。前日の競技会の審査総評のほか、ミニワークショップを実施する。大会は両日とも入場無料。誰でも自由に見学できる。参加に際し、事前登録は必須ではないが、来場者数などの把握のため事前登録の協力を呼びかけている。事前登録は大会公式Webサイトで受け付けている。

◆ETソフトウェアデザインロボットコンテスト2018 チャンピオンシップ大会
(愛称:ETロボコン2018)
日時:
【チャンピオンシップ大会 競技会・表彰式】
・2018年11月14日(水)8:50〜17:40(8:20受付開始)
【チャンピオンシップ大会 モデリングワークショップ】
・2018年11月15日(木)9:20〜16:00(9:00受付開始)
会場:パシフィコ横浜 会議センター3F(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
出場:40チーム
参加:無料、見学自由
※必須ではないが事前登録の協力を呼びかけている(事前登録は公式Webサイトで受付)