サッカー選手が試合中にプロポーズ【写真:英紙『サン』のスクリーンショット】

写真拡大

 現地時間29日にチリ1部の試合が行われ、アントファガスタはCDエベルトンと対戦。この試合中に、アントファガスタに所属する23歳のベネズエラ代表MFエドゥアルド・ベロがガールフレンドにプロポーズをしたと、30日に英紙『サン』が報じている。

 試合開始して2分に先制点を決めたベロ。一目散に観客が座るスタンドの方へ向かった。すると、階段を登って彼女の元へ。抱き合ってキスをした後、婚約指輪を取り出して彼女の指にはめた。その後、何事もなかったかのようにピッチへ戻っている。ただ、主審からイエローカードを提示された。

 40分に失点し、44分にもゴールを決められ1-2に。それでも前半アディショナルタイム、再びベロがゴールを決めて同点に追いつく。しかし、83分に失点。結局、試合は2-3でアントファガスタが敗れている。

text by 編集部