2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、超党派の議員連盟は30日に幹部会合を開き、スポーツなどのチケットを不正に転売することを禁止する法案を今の国会に提出し、成立を目指すこととなった。NHKニュースが報じた。

法案には、違反した場合は1年以下の懲役や100万円以下の罰金とする罰則を設けるとの内容が盛り込まれているという。

チケットの不正転売禁止 法案提出へ 五輪・パラ見据え(NHKニュース)