バドミントンで目を負傷 ペアの女性に異例の1300万円賠償命令

ざっくり言うと

  • 40歳代の女性がバドミントンでペアを組んだ女性に損害賠償を求めた訴訟
  • ペアの女性がラケットを振ったところ、原告の目に当たり大けがをしたという
  • 東京高裁は9月、ペアの女性の全責任を認めて約1300万円の支払いを命じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング