指原莉乃、超金持ちグラドルの自慢を「うるせえっすね」とバッサリ

写真拡大

HKT48指原莉乃が、10月24日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00〜)で、金持ちの家に生まれた女性タレントたちに対し、激しく嫉妬する一幕があった。

ある共通点を持ったゲストをあらゆる角度から比較し、それをもとに、指原、チュートリアル・徳井義実、フットボールアワー・後藤輝基、SHELLYがトークを繰り広げる同番組。今回は「ド庶民VS最強お嬢様軍団」というテーマのもと、スタジオには金持ちの家に生まれた女性タレントと、庶民代表として、大久保佳代子、川田裕美、岡井千聖が登場した。

最強お嬢様軍団の1人であるタレントのコルファー・羽鳥・ジュリアは、父親がザ・ペニンシュラホテルズの現役役員というお金持ち。香港にある自宅の1人部屋には、ベッド、机はもちろん、ウォークインクローゼット、トイレ、シャワーまで完備されているのだそう。間取りについて「5LLLLDKKBB」と紹介すると、後藤は「パスワードや!」とツッコミ。Bの意味が分からないため、岡井は「ブタ小屋」と予想してスタジオを笑わせるも「下品だ」と非難されてしまう。正解はBARとのことで、毎日クラシックを聴きながらシャンパンを飲んで会談をしているという。また、使用人が3人もいることを明かし、専用の部屋があることも紹介された。

続いて、この日のために「衣装をオートクチュールした」というグラビアアイドルの三田羽衣をフィーチャー。指原は「衣装を用意するような番組ではない」と早速ツッコミを入れる。三田は、購入した衣装の値段を尋ねられても「値段を見て買うことがない」ときっぱり。輸入貿易会社とエステサロンを経営する父から持たされた家族カードを使って買うことから、岡井は「『お父さんがどれだけ頑張って働いてくれてるんだろう』とか感謝はできているんですか?」と思わず質問を投げかけるが、彼女には響かなかったようで「あまり考えたことがないです」と返され、「あ〜マジでぶっ飛ばしたい」と本音を吐露。また、クロコダイルのバッグがほしい場合は、タイの常宿にエルメスやシャネル御用達のワニ園の社長を呼びつけて「ワニ革から選ぶ」らしく、この話を聞いた指原は「こんなこと言うとあれですけど……うるせえっすね!」と怪訝な表情をみせていた。