※大堀恵オフィシャルブログより

写真拡大

タレントの大堀恵が21日に自身のアメブロを更新。娘と共に上野動物園に行き、赤ちゃんパンダの“シャンシャン”を見るための行列が100分待ちだったことを明かした。

大堀は「今日は、朝一で娘と話して上野動物園へ行くことにしました 急いで娘と冷蔵庫にあるもので一緒にお弁当を作って」とお弁当の写真を公開、「開演時間を少し過ぎた頃に到着したのですが・・・ビックリするほどの大行列!!」と上野動物園の門の前にたくさんの人が集まっている写真を公開。

「少し落ち着くまで近くの公園で遊んでから、入ることに」と予定を変更したようで、「娘、ひょっこり ポストまで可愛い〜」とパンダの模様が描かれたポストの後ろから顔を覗かせている娘の写真を公開した。動物園に入ると、先ほど人が集まっていたのは赤ちゃんパンダのシャンシャンを見るための行列だったことが判明。

大堀は「100分以上待ち・・・ディズニーランド並の混雑だったので、シャンシャンは諦めました」とその大人気ぶりを明かし、「今日は、娘が地図を見て案内係をしてくれました」と娘が地図を見ている写真や、「一番フラミンゴに釘付けでした」とフラミンゴを見つめている写真を公開。「地図を見て案内してくれて、とても頼もしく感じました。娘と動物園デート楽しかったな」と満喫した様子をうかがわせた。