「ダウンタウン」の松本人志

写真拡大

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が21日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。東京都港区の南青山に児童相談所の建設が予定されている件について言及した。

 番組では、港区が建設を予定している児童相談所や母子生活支援施設(DV被害者保護施設)が入る「子ども家庭総合支援センター」に一部住民が猛反発していることを取り上げた。騒音などの問題のほか、「港区の価値が下がる」「ランチ単価1600円もする一等地に児童相談所はそぐわない」などと主張する一部住民の声が紹介された。

 松本は「ちょっと(住民が)言っていることが米軍基地問題と一緒にされている気がして、僕は米軍基地は日本に1つもなくてもいいと思いますけど、こういう施設はたくさんあったほうがいいと思う」と私見。「たまたまこの近所に夜通ったんですけど、この人たちが言っている意味とは違う意味で、子どもたちがこの辺うろうろするのはどうかと思う」とし、「夜はバーとかも結構あるので、そういう意味で考えると(反対も)分かるんですけど。一等地でどうたらこうたらは的外れですね」とあきれていた。