神奈川県の男性警視に部下へのパワハラ疑い 高圧的な態度に休職者も

ざっくり言うと

  • 神奈川県警の男性警視がパワハラを繰り返した疑いがあると、20日に分かった
  • 部下に対して高圧的な態度を取り、精神的に追い詰めた可能性がある
  • パワハラにより休職者も出たといい、県警監察官室が調査を進めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング