日ごろから利用しているSNSやメッセージアプリは、「どれくらいスマホを見ていなければこれくらいの通知がたまっている」というのが予測できるもの。その予想に反する大量の通知が表示されていると「一体何が起きたんだ?!」と気になるものですが、一部のTwitterユーザーの間で、アルファベットと数字の羅列だけが表示される謎の通知が複数件送信されてくるというバグが報告されています。

Twitter Users Get Strange Letters and Numbers Notification | Time

http://time.com/5426205/confusing-twitter-notification/

Everyone is freaking out over this weird Twitter notification

https://mashable.com/article/twitter-push-notification-spam/

現地時間の2018年10月16日(火)12時30分頃、多くのTwitterユーザーがスマートフォンで奇妙な通知を受け取りました。報告によるとかなりの数のユーザーが連続して複数の通知を受け取ったそうで、通知には数字とアルファベットの羅列および、1つ以上のコロンが組み合わさっているそうです。Twitterから何の説明もなしに謎の通知が大量に送られてきたことで、多くのTwitterユーザーがスクリーンショットをツイートしています。

「Twitterは最新のアップデートのあとにワケのわからないことになった。誰かこの問題について知ってる?」



「誰か他にTwitterから奇妙な通知を受け取っている人はいる?」



「誰かこのTwitterの通知が何か知っている?」



「Twitterの通知で一体何が起きているんだ?」



「Twitterさん。ハッシュデータを含むこの通知は何ですか?」



中には通知を受け取っておらず、「Twitterから数字の通知を受け取っていないのは僕だけなんじゃないか」とツイートする人も。



これらの通知をタップしても特定のツイートなどが表示されるわけではなく、Twitterアカウントの通知画面が開くだけでした。

Twitterのジャック・ドーシーCEOは、自身のTwitterアカウントから「我々は既にこの問題に取り組んでいる」とツイート。ドーシーCEOの通知画面にはアルファベットと数字の羅列による通知が複数件表示されていることから、多くのユーザー同様に謎の通知が表示されまくる被害者となったことがうかがい知れます。



その後、ドーシーCEOは問題が修正されたことを報告。



さらに、問題の原因について、「Twitterでは目に見えないバックグラウンド通知をアプリに送信し、バッジカウント(読まれていない通知やDMなど)を読み込みます。今回の問題はこの『目に見えないバックグラウンド通知』が短時間だけ見えるようになってしまったため起きたものです」と説明しています。