千葉雄大が汗だくになりながら激辛グルメを堪能/2016年ザテレビジョン撮影

写真拡大

10月15日に放送された「有吉ゼミ」(日本テレビ系)に、俳優の千葉雄大がゲスト出演。意外な(?)男らしさをアピールし、共演者だけでなく、視聴者をもびっくりさせる展開となった。

【写真を見る】かわいさ全開!バースデーケーキにガッツポーズを見せる千葉雄大

あばれる君、横山めぐみ、丸山桂里奈と共に「超激辛チャレンジグルメ」に挑戦することになった千葉。

「激辛コーナーすごく大好きで、やってみたくて興味があったのでうれしいです!」と気合十分の千葉は、実は辛いものが好きで、「唐辛子をボリボリ食べています」とか。

今回千葉たちが挑むのは、爆辛マグマ煮込みうどん。みそベースのスープに激辛ソースやハバネロの粉末、さらに隠し味に、ギネスにも乗ったことがあるブートジョロキアの粉末まで入っている超激辛うどん。

一口食べた千葉は「あぁぁぁー辛い!」「体が燃えるようだ」と眉間に皺を寄せて大絶叫するも、他のメンバーが苦戦する中、予想外の奮闘を見せた。

「世間ではカワイイ、カワイイ言われてますけど、カワイイだけじゃない」とあばれる君が称賛すると千葉は「当たり前じゃないですか、もうすぐ30ですよ。NEW千葉雄大見せてやる!」とカメラ目線で、男らしくアピールした。

途中「あっはぁ〜は〜辛いよ〜」とかわいさも忘れない千葉だったが、「みんなこうやって食べてたんだな。テレビで『いやいやウソでしょ?』と正直思っちゃうとこあるけど、ばか言ってんじゃねーよ、ガチだよ!」とボヤきだす始末。

そんな千葉に「俳優だから、辛くないと思って食べれば…」とあばれる君がアドバイス。

千葉は「いけるかも、おいしそうなショートケーキ」と言いながら激辛うどんをパクリ。しかし、千葉の口から出たの「ばか野郎! 辛いよ!」。

「正直自分は、千葉雄大くんをなめていました。めちゃくちゃ根性据わってますね」と改めてあばれる君がリスペクトすると「ありがとうございます」と謎の表情で応えた千葉。

そして、あばれる君が完食すると「あばれる君も頑張ったんだから、俺だって頑張れるはずた!」と改めて気合を入れて、見事に完食に成功していた。

SNSでは「千葉君、どんな表情でもカワイイ。やっぱ男だわ」「見たことな表情ばっかり! もう一度見たい」など、普段千葉が見せることのない、男らしさをたたえる書き込みが多数寄せられていた。

次回「有吉ゼミ」は10月22日(月)夜7時から放送。スペシャルゲストに福士蒼汰らが出演する予定。(ザテレビジョン)