阪神新監督の矢野燿大氏 大減俸などで退団を真剣に考えたことも

ざっくり言うと

  • 阪神の監督に就任した矢野燿大氏の現役時代についてスポニチが報じた
  • 2009年オフ、城島健司氏が入団し大減俸となったことで退団を考えたという
  • 星野仙一さんに「阪神に残って、勉強せえ」と言われ、考え直したそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング