結婚は人生の一大イベント。迷う気持ちは誰にでもあるでしょう。しかし女性が30歳を過ぎ、彼氏に結婚する気があるのか分からないという状況は、ちょっとした地獄です。

そんな地獄を味わっている人が10月初旬、ガールズちゃんねるに「結婚を考えさせてと言われた人」というトピックを上げました。33歳のトピ主には、1年半付き合った27歳の彼氏がいます。誕生日にプロポーズされなかったことにショックを受けたトピ主は、

「私はそろそろ将来のことを考えなくてはいけない年齢で、子供も欲しい、あなたはどう考えているのか?」

と勇気を出して彼に問いただします。すると、「考えさせて。ちゃんと考えるから」との答え。つまりは"おあずけ"をくらった訳です。(文:篠原みつき)

「27歳じゃまだ結婚する気ないんだよ」の声 平均初婚年齢は夫 31.1 歳

「いつまで待てばいいのか」と聞くと、「そんなに待たせない」という返事だったそう。LINEだけは毎日しつつ、会わずに彼の答えを待っているという状況です。トピ主は「彼はどんな気持ちでLINEしているのでしょうか?」「(同じ体験をした人は)その後どうなりましたか?」と切実に問いかけています。

33歳で1年半つき合ったということは、30歳を過ぎてからの交際です。彼女には初めから彼を結婚相手と見る気持ちがあったでしょう。しかし、彼のほうは彼女に言われて初めて「考える」と表明したところです。スタート位置からしてかなりの開きがあります。

コメントは1600以上つき、関心の高さがうかがえます。ネガティブな書き込みも多くありました。

「よっぽどしたくないんだよそれ!笑」
「別れよう! そいつ結婚する気0だわ」
「自然消滅狙ってる」

「子供が欲しいなら早めに次いった方がいい」という励ましも。時間がもったいないから早く切り替えろという声が大多数でした。

他に多かったのは、いつまで待つか期限を決めなさいという意見でした。「私なら、『年内まで待つね』って感じで自分からリミットを設ける」「1か月くらいは待ってみる」と1か月〜数か月待つという人がちらほら。「その間に別の人を探し始めておく」としたたかなアドバイスをする人もいました。

また、「27歳じゃまだ結婚する気ないんだよ」という声も多数上がりました。確かに、男性の中には結婚すると家庭に縛られ、お小遣いもわずかで不自由になるというイメージを持っている人もいるでしょう。厚労省の調査では、2015年の平均初婚年齢は、夫 31.1 歳、妻 29.4 歳です。経済的にも精神的にも、やっと身を固めようと思うのが30歳頃なのかもしれません。

ですが、彼氏が30過ぎるのを待っていては、相談者は36歳。アラサーからアラフォーになってしまいます。結婚からますます遠のくことは明らかです。

彼女のことを本当に思うのなら、もっと早い段階で「考えて」もいいのではとも考えられます。若くても結婚する人はいますし、27歳はしっかり自立しているはずの年齢で、早すぎるということもありません。残念ですが、彼は「正直、気が進まない」のでしょう。

「めちゃめちゃ悩んでOKされたとして。それ本当に幸せ?結婚ってゴールじゃないよ」という声にもあったように、結婚しよう!とすぐに決断してくれない相手では、「結婚してもモヤモヤ」ということになりかねません。

「1年待って31歳で振られた。現在38歳独身」 経験者の悲しいエピソード

スレッドには、似たような経験を持つ人の悲しいエピソードも入りました。「まったく同じ状況で、1年待ちました」という人は、

「やはり結婚は考えられない、との事で振られました。31歳だった私は途方に暮れ今現在38歳で独身です。もし、なんの根拠もなく期待しているなら一刻も早く見切りをつけた方がいいです」

とコメント。言葉に重みがあります。待つ時間が長くなればなるほど、振られたときのダメージは大きいもの。精神的なことだけでなく、過ぎた時間は戻りません。

こうなると結局、「どうしても彼と結婚したい」のか、単に「結婚したい」のか、自分の気持ちと真剣に向き合う必要があります。どうしても彼が良いのなら、やはり待つしかありません。彼との関係を考え直してベストな選択をしてほしいものです。