13日の楽天戦で売り子を引退するまりなさん[提供=千葉ロッテマリーンズ]

写真拡大

 ロッテは12日、売り子ペナントレースの途中経過を発表した。

 3月30日の本拠地開幕戦より実施し、千葉ロッテマリーンズのみならず全国の野球ファンの間で注目を集めた売り子ペナントレースも、いよいよ明日13日の東北楽天戦(ZOZOマリンスタジアム、14:00試合開始)で決着の時を迎える。

 なお、ZOZOマリンスタジアム主催ゲーム69試合(富山、東京Dは除く)を終えての総売上杯数トップ5は次の通り。

1位 14969杯 まりなさん

2位 12151杯 まなみさん

3位 11613杯 ゆきさん

4位 11362杯 みこさん

5位 11241杯 なつきさん

▼ 1位のまりなさんコメント(4年目 サッポロ黒ラベル販売)

「13日の試合で4年間続けた売り子の仕事も最後になります。まだ最後という実感は正直ありませんが、何となく寂しさは感じています。四年間を振り返ってみるとあっという間だった気もするし、ついに卒業かという気もします。ただ毎日全力で頑張ってきたので悔いはありません。本当にこの仕事が楽しくて大好きでした。最後の1日も思い切り楽しみたいです。皆さん宜しくお願いします」

 販売杯数ナンバー1を達成すると、多大なる栄誉と優勝賞品として「ハワイアン航空 成田-ホノルル往復ペア航空券」がプレゼントされる。期間は3月30日〜ホーム最終戦まで(東京ドーム、富山開催は除く)。参加対象は立ち売り販売のドリンクメニュー(ソフトドリンクも含む)を販売している売り子経験5年以内で参加希望者88名(途中参加も可)となっている。