今年人気の「スウェット」。スポーティーに着るのもいいけれど、ユニセックスなアイテムだからこそ、女の子にしかできないコーディネートをするのがおすすめです。親しみやすさを感じさせる分、上手に着こなせばメンズ受けだって狙えます。

今回は女の子っぽいスウェットを5スタイルご紹介します。スウェットを上手に攻略して、女の子らしい隙を見せつけて。

女の子だけができる鉄板スウェットコーデ

類似商品を500ブランドから検索

カジュアルなスウェットと正反対のレディなタイトスカートとの組み合わせは、王道のスウェットコーデです。タイトスカートをきれいめに着たときよりも、親しみやすさを感じさせる仕上がりで、メンズ受けもぐっとアップ。

女の子ならではのレイヤードでギャップを狙う

ジャストサイズのスウェットなら、カジュアル感控えめに大人っぽく着られます。レイヤードしたレーストップスがフェミニンな印象をプラス。デニム合わせでカジュアルに着こなしても、足元はヒールで女らしさをキープしましょう。レイヤードするトップスには、首から出るスタンドネックやハイネックを選ぶとおしゃれ。

ふんわりスカートなら無条件で女のっ子ぽい

きれいめにも穿けるベージュのフレアスカートは、スウェットを品よく仕上げます。ハイネックのスウェットはシルエットが今年らしく、着るだけでこなれ感アップ。コーディネートの仕上げに色づきリップでドキッとさせて。

揺れ感アイテムはカジュアル小物でスポーティーに

揺れ感ワンピースの上に大きめスウェットを着たコーディネート。小物はスニーカー&キャップ合わせでスポーティーながらも、花柄とスカートが女の子らしさをきちんと出してくれます。スナップでは花柄ワンピースの上に着ていますが、お手持ちのスカートでもOK。

ニュアンスカラーでまとめて女の子らしいふんわり感を

大きめスウェットに、トレンドのレギンスを合わせたコーディネート。組み合わせだけ見ればカジュアルで、スポーティーになりかねない気も……。
しかし色味を白っぽいカラーでまとめれば、守ってあげたくなるようなガーリーさを出せます。さらにダボッとしたサイズのスウェットが、かわいらしい隙をのぞかせます。