ヘアスタイルを変えるならトレンドを取り入れたいですよね! しかし、トレンドだからといって男子ウケがいいというわけではありません。今回は「男子が理解できない流行ヘアスタイル」をご紹介します。

ジェンダーレス系

ベリーショート

フェイスラインやデコルテをキレイに見せる「ベリーショート」。実は女らしさを際立たせる髪型でもあるのですが、男性にはわかりづらいようで……?

「ベリーショートの子に女らしさは感じないかなぁ。わかりやすいサラサラロングの方が男は好きだと思う」(26歳・男性)

▽ わかりやすい女らしさじゃないと男子には伝わらないようです。今トレンドのマッシュウルフにも同様の意見が……?

外国の少年風マッシュウルフ

今年の秋冬のトレンドといえば「マッシュウルフ」。かっこよさと可愛さを兼ね備えたヘアスタイルです! しかし、女らしさを感じないという意見も……。

「マッシュウルフってオシャレだけど、少年って感じ。色気は出ないよね」(28歳・男性)

▽ 髪の長さが短いと少年っぽさが際立ってしまうことも。色気を出したいならセミロングの長さでするのがオススメです。

レトロ系

ボブ×オン眉バング

今季のトレンドといえば、レトロ風スタイル! 個性的でレトロな雰囲気になれる「ボブ×オン眉バング」も、女子からしたら可愛くて魅力的なのですが……?

「眉上の前髪って、オシャレなのはわかるんだけど個性的すぎだと思っちゃう。どんな服を着て隣を歩けばいいのか……」(29歳・男性)

▽ レトロでオシャレ可愛いオン眉バングも、男子によっては個性的すぎると感じることも。個性派男子からは人気なんですけどね。

レッド系カラー

秋らしさ際立つレッド系カラー。こちらも、レトロな雰囲気が可愛いですよね。肌もキレイに見えるレッド系カラーですが、赤色が強すぎるとまたもや個性的な印象に……?

「赤すぎるヘアカラーって、ちょっとロックな印象が強いというか……。ピンクブラウンとかなら可愛いんだけど」(30歳・男性)

▽ モテを意識するなら赤色はほどほどに? この可愛さは男子にはわからないようです……。

ネオソバージュ

最近は80年代風スタイルがトレンド! バブルを思い出すソバージュヘアですが、今はロングではなくボブの長さのソバージュヘアが人気です。しかし男子からはの評価はイマイチなようで……?

「パーマがキツすぎるとどうしてもおばちゃんっぽく感じてしまう。男はやっぱストレートヘアが好きだから」(25歳・男性)

▽ キツめのソバージュヘアは男子の苦手意識も強め。無造作ヘアを意識してゆるくアレンジすれば、男子ウケもよさそうです

濡れ髪系

うざバング

色っぽい印象の「濡れ髪」。ベビーオイルを使ってウェットに仕上げるのが今風で可愛いですよね! 目にかかるくらいの前髪でつくる「うざバング」に濡れ感をプラスすることで、ナチュラルな色気を演出できるのですが……。

「前髪がうっとうしく感じるし、触ったらベタベタしそう。写真では可愛いけど、実際にデートしたくはないかな」(27歳・男性)

▽ ツヤツヤは可愛いですが、ベタベタしそうなほどの濡れ髪やうっとうしく感じるうざバングはNGなのだとか。オイルのつけすぎには要注意ですね。

トレンドのヘアスタイルをすればモテるというわけではありません。しかし、自分のやりたい髪型にするのがいちばんですよね。万人ウケはしなくても、あなたの個性に合った男子を引き寄せましょう!