カリブ海に浮かぶプライベートの島で、美女たちとセックスやり放題、酒飲み放題、合法ドラッグ試し放題、ごちそう食べ放題という、まさに酒池肉林のパーティーが計画されていることが分かった。

 英紙デーリー・ミラーによると、「グッド・ガールズ・カンパニー」という会社が企画しているのは“セックス・アイランド”と名づけられた4日間のイベント。昨年も計画されたが「退廃の極み」だとして世界中から大バッシングを浴びた。

 そんな批判もなんのその、今年は12月14〜17日に計画。募集定員は男性限定の30人。参加費用は5000ポンド(約74万円)で、参加者1人ごとにつく美女コンパニオン2人、豪華クルーザーでのクルーズや乱交パーティー、ライブセックスショー、アルコール、合法ドラッグや食事、宿泊費用など全てが含まれている。現地までの航空運賃は別途個人負担となる。

 イベントの実施場所について同社は“カリブ海”“コロンビア”とだけ明かしているが、具体的なロケーションは「セキュリティー上の理由」として公表していない。

 そんな中、同社は9月にホームページ(HP)でプロモーション動画を公開した。空港に到着する若い男性が、港に停泊しているクルーザーに乗船し、数十人のビキニ美女たちとパーティーざんまいするというイメージ映像で、画面には「無制限のセックス」という文字も現れる。

 HPには「ここにいる女性たちは、あなたを心地よくして王様のような気分になってもらいます。もし、かなえたい妄想があるならぜひ聞かせてください。女性たちが現実のものにしてみせます」と、なんとも甘美なメッセージが…。イベントに派遣される計60人のコンパニオンは全員性病検査をクリアしているとも。

 米紙ニューヨーク・ポストによると、同社は昨年11月に南米コロンビアのリゾートでのイベント開催を発表したが、これに同国政府が激怒。当局が「コロンビアはセックスツーリズムを容認しない。もし実施したら主催者らを逮捕する」と強硬姿勢を示した。そのため、同社はイベント時期を昨年暮れに変更し、場所も同社が所有する“カリブ海のプライベートアイランド”とだけ公表していた。実際に行われたかどうかは定かではないが、男の夢が現実になる!?