画像

写真拡大 (全2枚)

 ヤマト運輸とヤフーは、クロネコメンバーズの「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携し、「Yahoo! JAPAN」アプリなどから、宅配便の配送予定を知らせる機能の提供を開始した。
画面イメージ

 これにより、「Yahoo! JAPAN」アプリや「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けWebページを通じて、宅配便の配送予定のお知らせを受け取ることができる。

 具体的には、宅配便の配送予定日時、配送完了、不在連絡などの情報を、「Yahoo! JAPAN」アプリのプッシュ通知機能にて受け取ることが可能。「Yahoo! JAPAN」アプリ内の「配送」メニューや、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けウェブページから、送り状番号や品名といった荷物の詳細も確認できる。さらに「Yahoo!カレンダー」アプリには配送予定日時が自動で登録され、予定の通知を受け取ることも可能だ(「Yahoo!カレンダー」アプリAndroid版は順次対応予定)。

 また「Yahoo! JAPAN」アプリなどでの事前の通知から、「クロネコメンバーズ」サイトで配送日時や受取場所を変更することで、利用者は好きな時に、好きな場所で荷物を受け取れる。同時に、ヤマト運輸の配達効率も向上する。なおこうした変更は、今後「Yahoo! JAPAN」アプリ上で手続きが可能になる予定。

 利用にあたっては、「クロネコID」、「Yahoo! JAPAN ID」の取得と、初回のみ「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」との連携が必要。また通知が受け取れるのは、IDを連携した翌日以降となる。

MarkeZine編集部[著]