須田亜香里らSKE48ラーメン部がカップ麺をプロデュース!

写真拡大

 SKE48と明星食品、ラーメンWalkerによるコラボカップ麺「明星 SKE48ラーメン部監修 進化系名古屋らーめん シビ辛鶏白湯」が11月12日に発売される。

 同商品は、SKE48と人気のムック本『ラーメンWalker』(KADOKAWA)のダブル10周年を記念した特別企画。SKE48ラーメン部は、2期生の高柳明音を部長として、須田亜香里、 松村香織、 高木由麻奈、 竹内彩姫、 相川暖花の6人が在籍しており、最低でも週に1度はラーメンを食べたりするなど、 ラーメン活動を認められたラーメン好きメンバーのみで構成されているが、今回は『ラーメンWalker』が結成10周年のSKE48をお祝いするとともに"SKE48ラーメン部がカップ麺をプロデュースする"という企画を実現した。

 こうして誕生した新商品は、彼女達が真剣に議論を重ねて作り上げた、東海への愛と名古屋のラーメントレンドを盛り込んだパンチのある進化系名古屋らーめん。食べ応えのある太麺に、ラー油と花椒のシビ辛オイルがきいた鶏白湯スープ、 辛味のあるひき肉とニラがにぎやかに組み合わせられたSKE48ラーメン部渾身の一杯に仕上げられている。

 また、KADOKAWAは同商品の発売を記念して、「SKE48ラーメン部公認プレゼントキャンペーン」を11月12日から実施。加えて、おでかけ情報誌『東海ウォーカー』では現在、 誌面やウェブ動画にて、このコラボ企画の立ち上げストーリーや、商品開発会議の様子が発信されている。このほか、10月5日発売の『ラーメンWalker東海2019』では、共に10周年を迎えるSKE48とのダブル周年を記念した、SPグラビア&インタビューも掲載。SKE48ラーメン部の部員たちが、 キュートな部屋着を着ての「カップ麺グラビア」に挑戦しているので注目だ。

 「明星 SKE48ラーメン部監修 進化系名古屋らーめん シビ辛鶏白湯」は11月12日発売。