SKE48劇場での発表の瞬間の谷 真理佳さん。

写真拡大

SKE48 teamEのメンバー・谷 真理佳さんが、大手芸能プロ・ワタナベエンターテインメントに所属することが4日、名古屋・SKE48劇場での劇場デビュー10周年記念特別公演で発表された。

谷さんは「今までワタナベエンターテインメントさんのお笑いイベントのアシスタントMCとして出演させていただいていましたが、まさか自分が事務所移籍するとは思ってなかったので、本当に驚いてます。ドッキリかと疑ってます(笑)」と驚きと感激を表した。そして「こんなアイドルらしくない私を選んでいただいた方たちに絶対に後悔させないよう、精一杯お仕事を頑張っていきたいと思います。売れます。応援よろしくお願いします!!!」と意気込みを見せた。

谷さんは、今回のタイミングで、メ〜テレ『BOMBER-E』の女子会ロケ企画「プライベートナイト」のMC役として月1レギュラー出演(初回放送11月27日)、テレビ西日本『ももち浜ストア』に月1レギュラーに決定(初回放送10月22日)と新たなレギュラー番組も決まった。

谷さんは2012年6月に「HKT48 第2期生オーディション」に合格し、同年9月のHKT48研生「PARTYが始まるよ」初日公演にて劇場デビュー。2013年5月発売のAKB48 31thシングル『さよならクロール』のカップリング曲『バラの果実』に参加。同年9月に発売されたHKT48 2ndシングル『メロンジュース』にてHKT48シングル初の選抜入りを果たす。2014年1月に研究生からメンバーへの昇格およびチームK犬悗稜杪阿発表されるも、翌月に行われた大組閣祭りでSKE48チームEへの移籍を発表される。2014年12月に発売されたSKE48 16thシングル『12月のカンガルー』ではSKE48として初選抜入りを果たしている。

■関連ニュース

AKB48グループメンバー出演のミュージカル『AKB49〜恋愛禁止条例〜』が公演開始! (2014年09月12日)