茅ヶ崎市長が脳出血で死亡 講演中に突然体調不良を訴え座り込む

  • 神奈川県茅ヶ崎市の服部信明市長が4日朝、脳出血で亡くなった
  • 3日、講演中に突然体調不良を訴え、その場に座り込んでしまったという
  • 服部市長は2003年の市長選で初当選し、4期連続で市長を務めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング