ダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功

写真拡大

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)と浜田雅功(55)が3日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)に出演。松本が番組収録中に浜田が一般人と一触即発となったことを明かした。

 この日の放送では「中継先に現れたヤバめ素人のさばき方で芸人の力量丸わかり説」を検証。後輩の今田耕司(52)は半笑いで浜田を見やり、「(浜田が)そういう一般の人を力で押さえつけているのはよく見ました。今だと大問題ですよ。こっちがお邪魔してキレられたらもう1個キレ返す。よく見ましたわ。嘘やろこの人って思っていた」と若手時代を回顧した。

 進行役の小藪一豊(45)が「今ではこんなに丸くなりましたけども…」と笑うと、松本が「今でもやってるけどね」と暴露。「この間も(収録中に)酔っぱらいのおっさん来た時、こいつ膝蹴りしそうになってたからね。俺、察知したから膝をパッと止めたもん」と話すと、浜田も爆笑しながら「(松本は)何で気づいたんやろ。こう膝が行きかけたらパッと『やめとけ!』って(言われた)」と説明していた。