「カニで顔を殴られた」 客のモンスタークレームに悩む従業員7割東洋経済オンライン

「カニで顔を殴られた」 客のモンスタークレームに悩む従業員7割

ざっくり言うと

  • 接客業などに従事する人の約7割が「悪質クレーム」に悩んでいると判明した
  • 受けたクレームは「暴言」が最多で、「威嚇や脅迫」「土下座の強要」なども
  • 中には「カニで顔を殴られた」と暴行罪にあたる行為を受けた人もいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング