元モーニング娘。のメンバーでタレントの加護亜依が27日、自身のアメブロとInstagramにて、制服姿を披露し話題を呼んでいる。

( 加護亜依オフィシャルブログより )

 9月25日より上演している舞台『プレイ -kill time for xxx-』で主演を務めている加護。同作は、樹海にある廃虚で霊と人間が繰り広げるファンタジー。加護は、歌手・赤西仁の弟としても知られる俳優・赤西礼保の恋人役を演じている。

 舞台3日目となる27日に更新したブログでは、「昨日はホタルちゃん役の制服を借りて着て見ました。コスプレ感がすごいです。現役には敵いませんが、制服着るのちょっと夢だったので楽しかったー!」と出演者から借りたという制服姿を披露。

 また同日更新されたInstagramでも制服姿で、舞台の脚本・演出家の高橋俊次氏との2ショットを公開しており、そんな加護の制服姿にファンからは、「かんわいいいいいいいい!!!!!」「待って、可愛すぎる。加護ちゃん、本間に何歳なん?笑」「まだ制服いけますね!て思いました(笑)」「全然制服いけてます。可愛い」「この写真はマジでヤバイです」「あいぼん制服違和感なさすぎだよー!」と大絶賛する声が殺到している。