吉澤ひとみ被告、事故直前は時速86キロ ドライブレコーダー解析

ざっくり言うと

  • 26日、吉澤ひとみ容疑者が過失運転致傷などの罪で起訴された
  • 警視庁によると、事故直前は時速86キロで走行していたという
  • 吉澤被告の車のドライブレコーダーを解析したことで判明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング