女子中高生の間で流行ってる「ロールアイス」って何?

写真拡大

 ガールズメディア「Nom de plume(ノンデプルーム)」が実施した、現役女子中高生の読者240名が対象の「2018年上半期の流行ランキング」結果によると、流行っているコト・モノの12位にランクインしていたのが「ロールアイス」というスイーツ。スイーツ好きな女性は気になりますよね。果たしてどんなものなんでしょうか。

 原宿・表参道にできた『ロールアイスクリームファクトリー』が日本初のロールアイス専門店。実はこれ、もともとはタイの屋台で生まれたスイーツなんだとか。その正体は、冷やされた鉄板の上に液状のアイスを敷き、固まらせながらくるくると巻いたものを、いくつもカップの中に入れたもの。その上に、生クリームやフルーツなどのトッピングを飾ることで、インスタ映えする可愛いアイスになるというわけです。

 ロールアイスクリームファクトリーは、今や行列ができる人気店となっていますが、2018年8月21日には原宿に『マンハッタンロールアイスクリーム』というロールアイス専門店もオープンし、早速、人気を集めているようです。

 女子中高生ウケする秘密を探るべく、Instagramで調べてみると……「くるくるしている見た目が可愛い」「美味しい」「くるくるしている最中が面白い」などのコメントがありました。意外と単純ではありますが、そうした演出こそ、今、流行している理由なのかもしれませんね。