23日午前11時40分から日本テレビ系列の広島テレビ(広島市)などで放送された「上沼・高田のクギズケ!」が一時中断するトラブルがあった。番組配信元の読売テレビ(大阪市)によると、通信事業者の中継回線の不具合が原因だという。

 同局などの説明によると、日テレ系の8局で放送予定だったが、うち5局で映像や音声を受信できなかったため、開始時点から放送できず、静止画像などに切り替わった。

 局によって中断時間は異なるが、広島テレビの中断は約20分間。宮城テレビ(仙台市)は開始から10分余りにわたり中断。その後も2度、数十秒から2分未満の断続的中断が発生し、午前11時56分54秒に正常放送に復帰した。

 上沼恵美子(63)と高田純次(71)が司会を務める情報バラエティー番組。中京テレビ(名古屋市)と読売テレビの共同制作。