ダレノガレ明美【撮影:non】

写真拡大

 ダレノガレ明美が、23日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。語学留学のための期間の短さに共演者から総攻撃される一幕があった。

 映画『オーシャンズ8』を観てハリウッド女優への夢を大きくしたというダレノガレ。そのための語学留学の期間が2週間と明かされると、スタジオから笑いがこぼれた。西川史子からは「旅行だよ」と指摘され、爆笑問題・太田光からも「合宿免許みたいなもん」「スピードラーニング」と言われる始末。

 杉村太蔵も、「たいしたもんだと思いますよね、2週間を“留学”と言うところがはね」と逆に感心。テリー伊藤も「まぁ、駅前留学だよね」と呆れていた。

 アメリカに約3年間ゴルフ留学をしていたという武井壮は、この“2週間”での英語の習熟度について「ギリ、バーガーを適切に頼めるようになるぐらいですね」と語ると、ダレノガレは「むちゃくちゃ大事」と反論しながら笑っていた。