警察官刺殺で容疑者の両親が警察へ「ナイフがなくなり胸騒ぎ」

ざっくり言うと

  • 仙台市で19日、21歳の男に警察官が刃物で刺され死亡した事件
  • 事件当日、容疑者の両親が警察署を訪れていたことが分かった
  • 母親は「ナイフが家からなくなっていて、胸騒ぎがした」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング