レイヤーを生かした揺れ感隙間ボブ

写真拡大 (全4枚)

レイヤーを入れてもコンサバに見えない理由は、ベースに厚みを残しているから。あご上でカットして、ハチ上にレイヤーをたっぷりと。全体に隙間ができるようなカットを加えてから、ハチ下は平巻き、ハチ上はMIX巻きのデジパを。ダークでも透け感のあるフォギーグレーでカラーリング。

モデル/迫田ユリアさん

GARDEN Tokyo

店長 今野佑哉さん