江戸時代さながらのアイテム!キセル型の電子タバコ「電子煙管」が遂に発売へ!

写真拡大 (全5枚)

今年の6月に発表され、電子タバコ愛用者の間で話題になったキセル型の電子タバコ「電子煙管」。その完全に煙管なデザインは時代もん好きにとっても魅力的なものでした。

6月の発表内容では”販売予定”に留まっていましたが、遂に発売日が決定しました!

このデザインはアガりますよね!着物に合わせようもんなら、その姿はさながら江戸時代の武士か町人か。このシルバーを基調としたデザインも、ハイテク感とレトロ感が同居した雰囲気を演出していてステキです。

前回公開した製品からバージョンアップを果たしており、ガラス管を用いた専用の高級カートリッジの開発、ならびにマウスピースの構造を更新、より使いやすく、蒸気の質を向上させたそうです。


そして気になる発売日は2019年1月末発売・出荷予定。2018年9月20日(木)17 時から販売予約がスタートします。価格は通常¥13,880のところ、初回特価として¥11,800 (税抜)となります。

初回の準備数は1,000台とのことですが、発表当時のSNSの評判を考えるとすぐに売り切れてしまいそうな予感がしないでもないですね。

電子煙管 初陣 - 沼田茶舗 電子タバコ店

主な特徴

気流センサーによって、吸引するだけで自動動作リチウム電池を複数搭載し、長時間の使用と耐久性を実現カートリッジ交換式:カートリッジはオーガニックコットン使用火皿内部に充電端子があり、充電器に被せることで充電可USBケーブル不要 充電中はLEDが発光定電圧出力システムと気流検出センサーによる、安定したミスト量ミストを凝縮する吸い口充電器には過充電・過電流・過電圧対策保護回路を内蔵
キセル型の電子タバコ「電子煙管」