RAZORS EDGE主催「STORMY DUDES FESTA 2018」の第2弾アーティスト発表

写真拡大

大阪を代表するスラッシュハードコアバンド、RAZORS EDGE主催の怒涛のサーキットフェス”STORMY DUDES FESTA 2018”の第2弾アーティスト14組が発表された。

今回アナウンスされたのは、HAWAIIAN6 / OVER ARM THROW / MEANING / kamomekamome / RADIOTS / LOSTAGE / THE→CHINA WIFE MOTORS / Wienners / THE FOREVER YOUNG / CROW DRAGON TEA / THE SKIPPERS / TIGER / SpecialThanks / ENTHとなっており、出演アーティストがぼぼ出揃う34組が発表された。

彼らの地元である大阪アメリカ村にて始まったこの他に類を見ないサーキットフェスも完全に定着し今年で6年目となる。ここ数年のフェスの中ではとても珍しいともいえる、ハードコア、パンク色の強いメンツにエモーショナルやメロディックやガレージロックなどのメンツが様々に入り混じった独特の雰囲気を持ったラインナップが特徴である。

昨年は大阪アメリカ村のライブハウス6会場で総勢40組が出演し、過去最高となる1000人を超える動員を記録しており、今年も更なる盛り上がりが確実な一日となることは必至だ。