IKEA、無印、ニトリの次は? あのホムセンがイマ熱いのです

写真拡大 (全15枚)

私たちの暮らしに欠かせないホームセンターが、近頃変化してきているのを知っていますか? その変化の中心にあるのがカインズです。今回はカインズの進化ポイントをご紹介します。


ホームセンター界全体を巻き込んだ
「カインズ革命」が起きています


毎日の暮らしの中で生まれる悩みを解消したり、願いを叶えたりしてくれるホームセンター。生活していくうちに出てくる「生活必需品」を買い揃えるのに便利な場所ですよね。

今までのホームセンターは、安く買えるものの、デザインがよくなかったり、商品を持ち帰るのに車が必要であったりと、「買い物を楽しむ場所」というよりは「必要に迫られて行く場所」でした。けれども今、カインズの影響でホームセンター全体が変わり始めています

そんなカインズがどんなお店なのか、基本をチェックしましょう。


関東圏から全国へと
実店舗が拡大しています


カインズは、関東圏・中京圏を中心として28都道府県に211店舗(平成30年2月末時点)を構えていて、地域色が強いホームセンター業界のなかでも積極的に全国に展開しています。

国内でも売り上げトップクラスで、ホームセンターのなかでは大手企業の1つです。下の写真のように、ショッピングモール内にある店舗もあります。



親会社はベイシアという物販チェーンを多く抱えるグループ企業です。2014年には「カインズホーム」から「カインズ」へと名称を変え、そのチェーン規模を生かしてオリジナル製品を企画・製造・販売するSPA(製造小売)に力を入れています。そのためカインズには、独自のアイデア商品がたくさんそろっているんです。

近年のカインズは「ネットで買える」「おしゃれ」「安い」をキーワードに進化してきました。今までのホームセンターのイメージがガラリと変わる、カインズの3つの進化ポイントをご紹介します!


【進化1】オンラインショップで
全国配達! すぐに発送してくれます


ホームセンターでのお買い物は、商品を持ち帰るための車が必須でした。カインズにはオンラインショップがあるので、全国に配達OK。

実店舗で買って宅配便で送ると送料がかかりますが、ネットからなら基本送料が500円。ショッピングの総額が5000円以上なら、送料が無料になります(一部商品地域を除く)。

発送の手続きもスムーズで、ソファーを購入して東京都内宛に届けてもらったところ、注文の翌々日には発送通知が届きました。



カインズオンラインショップhttp://www.cainz.com/shop/)では、テレビやメディアで紹介された商品の一覧がチェックできます。店舗にない商品を扱っていたり、読み物ページも充実していたりと見るのも楽しいです。あわせて買いたい商品を教えてくれるのもうれしいところ。木材などを除いた幅広いジャンルの商品が取り扱われています。

なので、車がない人や、近くに店舗がなくてもカインズの商品が買えるんです!


【進化2】安っぽくダサいから
「機能的でおしゃれ」に進化中です


例えば消臭剤などのメーカー品にも、おしゃれな総柄が入ったオリジナルパッケージを採用したり、コラボ製品のデザインを一新したりするなど、カインズは商品の見た目にとても力を入れています。とくにオリジナル商品では、色や柄の流行をすばやく取り入れていて、種類も豊富です。機能性を損なわずにデザイン性にこだわったので、プロからの評価も高いものばかりでした。



カインズ
Kumimoku スチールタップ 4口 イエロー
実勢価格1980円



カインズ
Kumimoku e-cycle 14.4V 充電式インパクトドライバー
実勢価格7524円
※バッテリーパック・充電器は別売です。



カインズ
Kumimoku 道具がさびにくいワンタッチ工具箱 KM-BL
実勢価格1980円


上の3点の画像は、おしゃれにDIYを楽しむというコンセプトから生まれた「Kumimoku(クミモク)」シリーズです。鮮やかなカラーリングや機能性のプラスされた道具類が魅力的!



タカショー
コトカバタフライチェアー グレー
実勢価格1万3463円



カインズ
ペット用テント ティピー ノルディック
実勢価格2980円


キャンプ・レジャー用品やペット用品など、以前からカインズの強みだったジャンルの商品でも、今までになかったものを開発。一緒に使いたい雑貨もたくさん増えています。


【進化3】PBの製品点数が充実!
ニッチなアイテムも見つかります


カインズで取り扱っているジャンルは、家具類から消耗品まで多岐に渡ります。

・インテリア



カインズ
リラックスクッション ネイビー 75×50×45
実勢価格3980円

・家具



タカショー
コトカサイドテーブル ホワイト
実勢価格4980円

・キッチン用品



カインズ
ストーンマーブルフライパン 26cm
実勢価格2480円

・掃除用具



カインズ
フローリングスプレーワイパー FSW-25
実勢価格1780円
※水の激落ちくんスリムは別売です

・ペット用品



カインズ(Pet's One)
プライムレシピチキンライス
実勢価格598円

・アウトドアグッズ



カインズ
スモークもできる丸型ミニバーベキューコンロ
実勢価格2480円

・DIY用品



カインズ
kumimoku デザインボード ヘリンボン 300x600mm
実勢価格1280円(2018/10/22まではセール価格の1180円)

カインズは、PB製品のヒットが多いのも特徴です。暮らしの中で生まれる悩みを解決してくれる製品がそろっています。洗濯物を引っ張るだけで取り込める「洗濯ピンチハンガー」が累計40万個売れたことも!


カインズの製品をテスト!
安くてよいアイテムをご紹介します


オリジナル製品が数々のデザイン賞を獲得するなど、カインズはメーカーとしても注目すべきブランドになりました。次回から、その話題となった製品をプロと編集部がテストし、厳選したアイテムを活用術と合わせて紹介していきます。楽しみにしていてくださいね!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。