2017年のマンガ大賞を受賞した、柳本光晴先生の『響 〜小説家になる方法〜』。現在コミックスは10巻まで発売されている。

欅坂46・平手友梨奈さんが主演の実写版映画が9月14日より公開となったのだが、その「コメント入り予告」動画が話題となっている。


映画『響 -HIBIKI-』コメント入り予告第1弾
https://www.youtube.com/watch?v=JfXDgDX62eM

映画『響 -HIBIKI-』の予告に、SNSハッシュタグキャンペーンで募集したコメントや著名人の感想をのせたオリジナル版、第1弾。


映画『響 -HIBIKI-』コメント入り予告第2弾
https://www.youtube.com/watch?v=qX38191G3lw

映画『響 -HIBIKI-』の予告に、SNSハッシュタグキャンペーンで募集したコメントや著名人の感想をのせたオリジナル版、第2弾。

コメントを寄せている、はあちゅうさん・乙武洋匡さん・椎木里佳さん・春名風花さんといった可燃性の高いメンバーに、ネットユーザーは
「オーラが凄すぎる」
「なんでこの人選にしたの?」
「あとホリエモン、キンコン西野、辻ちゃんあたりを」
「バイラルマーケティング」
「炎上オールスター」
「アベンジャーズ感」
と、興奮を隠しきれない様子である。

こちらの作品、9月16日16時の時点で、『Yahoo映画!』では4.12点、『映画.com』では3.9点(※いずれも5点満点)とかなりの高評価のようだ。一方で、動員に関しては、『Twitter』で「ガラガラ」「貸切」というツイートもあれば、「満員」というツイートもあり、場所によって異なるようである。

予告のコメントに心を動かされた方、映画館に是非どうぞ。

※画像は『YouTube』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』