ヘンリー・カビル 写真:ロイター/アフロ

写真拡大

 Netflixの新作ドラマ「The Witcher(原題)」シリーズに、ヘンリー・カビル(「ミッション:インポッシブル フォールアウト」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」)が主演することがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、本作はポーランド人作家アンドレイ・サプコフスキ著のベストセラー・ファンタジー小説「ウィッチャー」シリーズをドラマ化する企画。この原作をもとにしたRPGゲーム版「ウィッチャー」シリーズも世界中で人気を集めている。

 原作の大ファンだというカビルは、モンスターと戦うため訓練を積んだウィッチャーたちのなかでも伝説と呼ばれる主人公、“リヴィアのゲラルト”役を演じる。シーズン1は8話構成で、ローレン・シュミット・ヒスリック(「Marvel デアデビル」)がショーランナーを手がける。アリク・サカロフ(「ゲーム・オブ・スローンズ」)がパイロット版を含め4話の監督を務める。